【2019年度版】液体ミルクはどこの販売店で買えるの?現地調査の結果

子育て

今回は液体ミルクの販売店を調べてきました。

3月11日の東日本地震以降、液体ミルクの重要性が注目を浴び、やっと2019年4月から販売されるようになってきました。

少しずつではありますが、赤ちゃん用品店だけではなく、ドラッグストアでの販売も徐々に増えてきましたね。

増えてはきてるけど、どこのドラッグストアで扱っているかわからない!

と、疑問に思われている乳児をお持ちのパパママさんにお役に立てるのではないか…

そんな思いで、近くのドラッグストアで取り扱っている液体ミルクを調べてみましたので、お近くの販売店をご確認ください。

▼液体ミルクの温め方についてはこちらの記事をご参考ください▼

スポンサーリンク

販売店舗一覧

※2019/06/11時点・関東・埼玉県内

アイクレオ明治
赤ちゃん本舗
トイザラス
西松屋
バースディ×
ドラッグスギ
SEIMS
マツモトキヨシ×

表にしてみると、アイクレオ(125mL)と明治(250mL)の両方を取り扱っている販売店は赤ちゃん本舗・トイザラス・SEIMSといった結果になりました。

アイクレオの方が商品サイズが小さいためか販売店が多かったです。

明治のみの取り扱いはマツモトキヨシのみでしたが、明治220円ほどに対し、アイクレオは200円と若干割高感を感じました。

持ち歩きを最小限にしたいママにとってはアイクレオの販売店が多いのはメリットかも知れません。

明治は内容量が多いので、まとまってミルクを飲む月齢の赤ちゃんにはちょうどいい量になりますが、販売店が少ないのがデメリットかもしれません。

子供用品専門店

【赤ちゃん本舗】

アイクレオ明治

粉ミルクなどを売っているゾーンに陳列されており、アイクレオは単体または箱売り(125mL×12本入り)のもの両方売っています。

明治(240mL)のものは単体のみのばら売りになっていました。定員さんに頼めばまとめ買いも可能だと思います。赤ちゃん本舗にいけばアイクレオも明治も両方入手可能がいいところ。

万が一哺乳瓶を忘れても、Chu-bo(チューボ)やClovis Baby(クロビスベビー)の使い捨て哺乳瓶も置いてあるので安心。


【トイザらス】

アイクレオ明治

メールマガジンをご登録さている方なら分かると思いますが、赤ちゃん本舗同様いち早く液体ミルクの取り扱いを始めました。


【西松屋】

アイクレオ明治

現時点ではアイクレオのみしか置いておらず、使い捨て哺乳瓶はChu-bo(チューボ)のみとなっていました。明治(240mL)缶も時期に広まっていくのではないでしょうか。

※2019/07/05時点でアイクレオと明治の両方を置いてありました。


【バースディ】

アイクレオ明治
×

アイクレオのみしか置いていませんでした。

バースディ自体が衣料品がメインの子供用品店だと取り扱いが少ないように感じます。液体ミルクの需要が広まれば、関連する使い捨て哺乳瓶などの取り扱いが増えるかもしれません。

ドラッグストア

【ドラッグスギ】

アイクレオ明治

アイクレオ(125ml)のバラみの販売でしたが、明治の液体ミルクも置くようになりました。在庫があればまとめ買いも可能だと思います。

※2019/07/08現在

使い捨て哺乳瓶は取り扱いがありませんでした。


【SEIMS】

アイクレオ明治

ドラッグストアはどちらか一方のみしか見かけたことがなかったのですが、SEIMSでは両方の液体ミルクの取り扱いがありました。新店舗だったのもあるかもしれませんが、どちらも取り扱いがあると安心ですね。

使い捨て哺乳瓶の取り扱いはなく、普通の哺乳瓶のみの取り扱いでした。


【マツモトキヨシ】

アイクレオ明治
×

マツモトキヨシは以外にも明治(240mL)缶のみの取り扱いでした。消費期限は明治(240mL)缶の方が長いので、各会社の方針によって扱いが違うのかなと感じました。

使い捨て哺乳瓶はやはり扱いがありませんでした。


※ドラッグストアは子供用品専門店ではないので最低限のものしか扱いがないのかなと感じました。

液体ミルクに関しては子供用品店だけでなく、ドラッグストアにも広まってきているので、出先で万が一粉ミルクやお湯がなくても液体ミルクを使うことができる安心感を感じられました。

販売店についてのまとめ

【子供用品専門店の販売状況】

子供用品専門店は液体ミルクの販売や関連する使い捨て哺乳瓶の取り扱いもしっかりしている印象でした。

使い捨て哺乳瓶については値段は割高になっている為、まだまだ自前の哺乳瓶を持っていく方も多い傾向だと思うので、今の段階では使い捨て哺乳瓶の需要は災害時の予備になりそうです。

ドラッグストアでの販売状況

ドラッグストアの液体ミルク販売はほぼ全店舗で取り扱っていました。

子供用品専門店だけではなく、身近に多く店舗を構えているドラッグストアでの販売もされている点では、液体ミルクの普及が急速に行われた印象です。

ただ、液体ミルクの値段が割高で普段使いとしては扱いづらいため、使用用途としては外出時や誰かに赤ちゃんを預ける時に使うことが多くなりそうです。

使い捨て哺乳瓶は調べたドラッグストア全店舗で扱っていなかったので、哺乳瓶を持っていない時に飲ませられるアイクレオの販売の方が多い傾向でした。

今後について

液体ミルクの普及はしてきているものの、国産液体ミルクの2種類がどちらも置いている店舗は限られていること。

日本にやっと広まってきた液体ミルクですが、今後更に需要が増えるのか、海外製の販売もするのか気になる所です。

今後も全国的に液体ミルク販売店を調査していきたいと思います。

▼液体ミルクの正しい温め方を合わせて知りたい方は下記を参考にしてみて下さい▼

子育て
スポンサーリンク
kotatumikanFollow
ぶっちゃけみんなマイペースな子育てブログ

コメントを書く

タイトルとURLをコピーしました